さば寿司店長こつこつ日記
【作州名産 鯖寿司】美園食品本店の店長が、『押し寿司』の魅力と、ちょっとした日常を、『こつこつ』と語るブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/09/30(土)   CATEGORY: 美園ニュース
岡山県北タウン情報誌【oasis】に掲載中
9月28日発売の岡山県北タウン情報誌【oasis】に掲載中

oa005.jpg


ao009.jpg

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/09/26(火)   CATEGORY: 料理のコツ
第27のコツ【おでんの出汁】について
 これから寒くなると、おでんが恋しくなります。
 一般的におでんの出汁は、昆布と かつお節ですが、
かくし味として、【鶏ガラスープの素】を入れてみてはいかがでしょうか。

コクと旨味が増します、お試しください。

odenn001.jpg

[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/09/14(木)   CATEGORY: 料理のコツ
第26のコツ【干しシイタケ】について
天日干しの【干しシイタケ】には、ビタミンDがたっぷり含まれています。
生のシイタケよりも何十倍も含まれているそうです。

ただし、スーパーなどで売っている【干しシイタケ】は、
たいてい機械で乾燥させている為、ビタミンDは天日干しほど含まれていません。

この場合は、使う前に1時間ほど日光に当てるとビタミンDの含有量が増えるそうです。

それともう一つ、【干しシイタケ】を使いたいけど時間が無い時は、
【干しシイタケ】を細かく割って、砂糖を少し加えた、ぬるま湯につけて戻すといいです。
それは、もどし時間の短縮と、旨味を少しでも逃がさない為です。
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2006/09/05(火)   CATEGORY: 美園ニュース
岡山県北タウン情報誌【oasis】掲載決定
岡山県北タウン情報誌【oasis】オアシスの野田編集長が来月10月号の取材にいらっしゃいました。
岡山の県北を心から愛されているのが、とても印象的でした。
知的で、とても気さくな方で、私は楽しんで取材を受ける事ができました。

oasis001.jpg


取材は、約1時間でしたが、話がはずみとても短く感じました。
取材の後に、当店の押し寿司(鯖寿司焼き鯖寿司焼き秋刀魚寿司
を召し上がって頂きました。

編集長 野田さん曰く
『私もプロとして言葉をいろいろ知っていますが、
本当に美味しいと【おいしい】としか言葉が出てきません』
とお褒めの言葉を頂きました。

私としても、今日は取材をとおして勉強をさせて頂きました。
この場を借りて、お礼を申し上げます。

誌面の企画といたしまして、プレゼントを提供いたしました。
美園の押し寿司【お試しセット】を抽選で5名様にプレゼントの予定です。

内容は、9月28日発売の【oasis】オアシス10月号でお確かめください。



[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2006/09/02(土)   CATEGORY: 料理のコツ
第25のコツ【枝豆のゆで方】について
まず、枝豆の両端をハサミで切り落とします。
そして、すり鉢に枝豆を入れ塩をふり、手で揉むようにして、
うぶ毛を取ります。

塩を入れた、ひたひたのお湯で、ゆでます。
お湯を、ひたひたにするのは、風味を逃がさない為と、
早くゆであげる為です。

ゆであがったら、ざるにあげ、素早く冷まします。
味見をして、塩味が薄ければ熱いうちに塩を振ります。

『ビールに枝豆』最高ですよね。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © さば寿司店長こつこつ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。