さば寿司店長こつこつ日記
【作州名産 鯖寿司】美園食品本店の店長が、『押し寿司』の魅力と、ちょっとした日常を、『こつこつ』と語るブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/05/09(火)   CATEGORY: 料理のコツ
第15のコツ【味噌汁】について

アサリやシジミの味噌汁を作る場合は、

水からゆでましょう。


湯からゆでるより、うま味が多く出汁にでます。


貝類は煮すぎると身が固くなり、美味しさが半減します。


口が開いたら火を止めて、

味噌を溶き入れます。


日本酒を隠し味に入れると、もっと美味しくなります。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

エリ | URL | 2006/05/10(水) 12:07 [EDIT]
大根は米のとぎ汁で煮たりしてましたが
里芋や豚肉もそうやって煮るといいんですね。
里芋が煮くずれしないっていうのは
いいので今度やってみます。
あさりやしじみのお味噌汁にお酒というのも
確かにおいしそうです。
これからは入れてみたいと思います。
● エリさんへ
さば店長 | URL | 2006/05/10(水) 12:43 [EDIT]
書き込みありがとうございます。
豚肉は、大きめに切った
固まりを調理して下さい。
煮豚や焼豚にする場合
糠(ぬか)を入れて串がスッと
通るぐらい下ゆでしますと、
糠の酵素作用でお肉が柔らかくなり
余分な脂分が、糠に付着して
取れます。
ゆであがったら、
しっかり糠を洗い流して下さい。

また遊びに来て下さい。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © さば寿司店長こつこつ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。